まさに中也さんが言っていたように、頭が悪いことと対抗意識(対人で考えること)、がすべての悪の源である。

ということは、やはり人間だけが問題で、すべて人間間だけの問題。これが究極の答えじゃないか。

(2017.9.8)

 

 

だから人間は動物や自然に癒されるんだ。そして、必要なのは内省と、それができる時間だ。そして、まさに考え方次第だ。

(2017.9.9)

 

 

心って確かに自由だね。どうとでも考えられるもの。

(2017.9.15)

 

 

不合理、木を見て森を見ないという日本人最大の弱点が見事に現れているこの惨状。

この20~30年。そして政治が悪すぎる。

  

自由の中で、がんばる。
(2017.10.30)  

 

 

ほんとに信頼できるものが少なくなりすぎなんだよね。人はもとより気候さえもおかしくなってるし。

究極的には経済優先による環境破壊、そして気候変動。それを解決する劇的な変化が必要なんだ。このままでは人類も300年後に絶滅すると言われている。

なるべく無駄な経済活動しないでゆったり暮らすのがいいんだよ。ゆったりしたいけど。これからほんと真剣勝負になってくるよな。真価を問われるっていう。

まともな政治が行われている北欧などのすばらしい国々はベーシックインカムや再生可能エネルギーなど次元の違うユートピア的社会へ向けて進んでるわけで。もちろんそれを見習うべきだけど、これから日本にそれができるかな。

理想へ向かって進む国といつまでたってももめ事から抜けられず停滞、没落する国と。世界は2極分化していくのかもしれないが、どの国もよくなっていくのが理想だよね。

(2018.4.22) 

 

 

人みなは生(あ)れしながらの うまし夢、またそがことはり分ち得ん。

  

それに尽きるんだよ。ほんとは。

 

お金に支配されてるっていうのがいけないんだ。どう考えても。

(2019.1.27)

 

かくは悲しく生きん世に、なが心

かたくなにしてあらしめな。

(2019.3.13)

 

 

生まれて生きて死んでいくっていうのが不思議でしようがない。

(2019.4.5)

 

人間は言葉を獲得して思考できるようになったわけだけど、その思考で間違えるからかえってよくなかったともいえる。どう考えるかっていうのがほとんどすべてなんだ。至言。 

(2019.6.9) 


ただ生きてるってだけなんだよね。

基本。ほんとは。

あとは二次的なことだ。

現代人の不幸は、その二次的なことを追い回していること。
少なくとも長らく全員が金に支配されてきたという不幸を変えなければならない。
(2019.8.5) 

 

 

ここまでくると幸せに生きるってこと自体矛盾になってしまうのかもしれないな。

できるだけよいようにすべきだけど。

正解がない、じゃなくて、決まった答えがない。

できることをやれば。

 

それでも善意ってものはあって。

それこそが救いだ。

次元の問題なんだな。

最低限のところはみんなで何とかしようっていうのが政治なんだよね。

 

お金が社会で流通するただのインフラになるっていうのが理想じゃないの。
(2019.8.10)


ほんと、人間は天使にも悪魔にもなれる、って。

ほとんどの人はその中間にいるんだけど、天使、神っていうのはマイケル。☺

(2019.8.16)

 

 

まあしばらくは何でもあり。その中で、自分らしくがんばれ。

風に吹かれるっていうのはほんとに大事。


すべて人間が間違っているんだよ。

(2019.9.16)


このろくでもない世界で、自分らしくがんばれ。
The world is changing!

大西つねきさんが、お金がないとできないって考え方は捨てましょ。Spending first!💗 お金の発行の仕組みがおかしい、金融システムを根本的に変えようという団体はヨーロッパを中心に25か国くらいにある!! と。Greta Thunbergちゃんが気候行動サミットで演説して大注目されたし。この30年くらいのひどい世界の元凶だった大きな仕組みが根底から変わるところに来たんだよ。いろんなことがよくなっていく、はずだ。
https://www.youtube.com/watch?v=pGzILK78ib8&list=FLyDRed1u479F3hzV9kyNKFg&index=81
(2019.9.26)

 

 

ほんとにいちいちいやな思いをさせられる。

 

なるべく自然界と接すること。

いかに狂ってるかわかるから。

ただ生きているっていうのがまず大前提なんだよ。それをあーだのこーだの

(2019.10.19)

 

本質はさ、
 

みんな幸せになりたいってことなんだよ。それなのに

(2019.11.3)


感情って、本当に不思議だな。
生存のためにはなくてもいいものなのに。
それが事実上今の世の中を作ってると言ってもいいわけだし。
それが人間の不完全な原因のような気もする。まあ動物にも感情はあるけど、人間は言葉でそれを増幅させてしまった。
こんなことまで考えなきゃいけないくらい悩まされてる、わけ。
感情は、脳が進化する過程でできてしまったもの、なのかもしれない。
(2020.2.11)


結局、力いっぱい生きればいいってこと。

それをできなくさせるものが多すぎるのがいけないんだ。

(2020.3.6)


現代に生きるということがどういうことなのかと考えると、気が遠くなる。人類が抱える矛盾がこれだけ大きくなったことはかつてないだろう。だが、それを解決していかなくてはならない。解決なんてきれいなものではないかもしれない。折り合いをつけなければ。
とりあえず労働時間の削減。無駄に働いて地球環境を破壊するほど愚かなことはない。いやがる人はいないはずだ。エッセンシャルワークはワークシェア。収入が少ない人には政府が現金給付など生活保障。
(2021.10.24)

 

お金は人間だけに通じる人間の共同幻想であり、ただの数字だ。水や食料、金属などの物質ではなく、人間の概念であり、いくらでも増やしたり減らしたり、またルールを変えることだってできる。その一番何とでもなるものに全員が支配され、気候危機という事態にまでなってしまった。このことだけで人間は賢くはないと十分に言える。

 (2021.10.28)

 

 

文明や技術が進んで、今や誰でもが日々相当難しい、複雑なことをして暮らしているのだが、それが人生の豊かさとなっていない。あらゆる場所で多くの時間と労働が搾取され、ごく少数の超富裕層に富を吸い取られていく構造、そして的外れな議論や争い、娯楽で、貴重な人生が奪われていく。

 (2021.11.4)


お金ってものは、人類最大のパラドックスである。そこから抜け出さなければ、環境破壊は止められないし、人間も幸福に生きられないだろう。

 (2021.11.16)

 

 

動物は夢を見る。人間は夢を言葉で具体化できて、それに向かって進んでいく。夢がいっぱい浮かんでいるこの世だ。けれど、その夢が純粋でない妄想だったりするものが多いと、世の中おかしくなる。そういうことかもしれない。

 (2021.11.25)

 

 

とにかくかみ合わなければどうしようもないんだと見つけたり

 (2022.1.15)

 

 

お金/仕事/生活を切り離して考えればいい。お金はただの決済手段。仕事は必要な物・サービスだけ生産する。生活は誰でも保障される。
(2022.1.17
)

 

 

どう考えるかが自由ってことなんだよ。それが究極!!

 (2022.1.18)

 

 

人に引きずられない。

いいものを見る。

自分がいいと思うことをやればいい。

 (2022.1.31)

 

  

根底のところから自由になって、本質を見つめる。

 (2022.2.13)

 

 

人間社会は勘違いの積み重ね、が想像以上にひどい

(2022.2.23)

 

 

2月24日ロシアがウクライナ侵攻。ウクライナの現政権は反ロシアでアメリカ等西側の後ろ盾を得、ロシア周辺で軍事演習、東部2州でロシア人差別などを行い、NATO加盟を目指した。NATOは1997年の東方拡大しないという約束を反故にし拡大を続け、大ロシア志向のプーチンは一番大切な隣国、兄弟国であるウクライナをも失い、かつNATO加盟によりそこに核配備されることを許せず、この暴挙に至った。動機の部分ではプーチンが言っていることはある程度事実で、一般の報道、論調ではそれが無視されているようだ。しかしロシアのウクライナの市民を含む無差別攻撃は残虐非道で許されるものではなく、ロシアは孤立するしかない。
ただでさえ問題だらけのところに、またさらにひどいところに世界が引きずり降ろされたようだ。とにかく1日も早い停戦を。

 

人は見たいものを見る、から。

(2022.3.10) 

 

 

人間は愚かかもしれない。だがほとんどの人はそれぞれ懸命に生きてきた。

大きな構造を変えないと、膨大な努力が無駄になる。

(2022.3.11) 

 

 

必ずしも落ち込まなくてもよくて、それも自分次第。

 

人間すべて考え方次第。それが真理。世界を作り替えなければならない。

(2022.3.28)

 

 

詩人tomラジオ#14でウクライナ戦争についての認識を語ったので、こちらから是非ご覧ください!
 https://www.hearts-words.jp/human-society/
(2022.5.24)

 

 

本来どうなのかってところから考えた方がいい。おかしなことに振り回されないこと。

(2022.6.4)

 

 

7月8日、参院選2日前に、安倍氏が銃撃され、亡くなった。この衝撃は、自分にとっては、東日本大震災と福島原発事故に次ぐものではないかと思う。亡くなってからしばらくは同情論が多かったが、その後カルト統一教会との長くて言い訳できない関係が次々明らかになってきたおかげで、安倍やその周辺がいかに反社会的な存在であったかが認識されてきており、それは本当によかったと思う。容疑者の山上さんを英雄視するのはよくないとは思うが、こんなことでもなければ、日本国民はまだまだずっと先まで自民党にだまされ虐げられ続けただろうし、国の形が取り返しのつかないほど変えられてしまっていたかもしれない。多くの識者が話す際も「山上さん」と呼ぶように、その苛酷な半生に心から同情するし、この事件が放った強い光が、60年にわたり、日本のみならずアメリカ政治までにも食い込み、100か国を超える国々に広がり、世界統一を狙っている統一教会のとんでもない実態を世に曝していることに、感銘を受けている。彼は、自分の恨みを晴らすというよりも、統一教会という悪を破壊しなければならないと考え、実行したのだろう。本来検挙すべき対象の統一教会を存続させ、利用して、自分とその周辺の政治生命を維持してきた安倍の死は、天罰、天誅だと言ってよい。
そして、この事件はまた別の事象をも生んでいる。朝日新聞とNHKが、統一教会と政治、とりわけ自民党との関係についてほとんど黙秘ともいえるような異様な態度を続けているということだ。統一教会は世界統一のために、政治部門、言論部門など作って実際的な活動を行ってきたらしい(実際、アメリカではワシントン・タイムズという新聞社を持っている)から、朝日新聞やNHKの中枢に食い込んでいることもあり得そうで、本当にシャレにならない。あるいは脅迫されているのだろうか。朝日新聞もNHKももともとは日本の言論のトップの座にある機関で、それをつぶしたりしたらその損失は計り知れない。なんとかおかしな人々を追い出して、一日も早く正常な言論機関として復活してほしいと強く願っている。
これから最も重要なのは、60年にわたる統一教会の実態、とりわけその政治との関係の完全な究明であり、一人一人がその事実を認識すること。そして、被害者の救済とともに、カルト統一教会的なもの、その影響を政治、社会から徹底的に排除していくことだ。
 

 

理にかなってることが大事で。今ほとんどのことが理にかなっていない。だからダメなんだ。

(2022.8.2)

 

 

人は考える筋道をどこかで間違えるのが常なのだと見つけたり。

(2022.8.6)

  

 

今思うのは・・。人間は愚かだけど、いいところもある、 ってかんじかな。

(2022.8.24)

 

 

混乱に満ち、おかしな人がもはや多数っていう世の中で。統一教会信者は教義を刷り込まれて頭をやられてしまうわけだけど、それと大同小異で、多くの人が多種多様な教義にやられてしまっている。

まあもともと人間てそういうもののようだけど。最近世の中自体危機的になってしまったために。

 

結局人間は生来争い事が好きなんだってことか。ネット上でもそこら中で言い争ってるし。あーあ

 

手塚治虫先生の火の鳥未来編の最後に描かれている人間についての感慨を事あるごとに思い出す。

 

人間は愚かだが、いいところもある。そのいいところをたくさんもっている人が「すばらしい人」だ。

(2022.8.27)

 

 

理に適ってる/適ってない で考えればわかる。

(2022.9.27)