│││││││││││││││││││││││││││

#考える人の--- 

     ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

    t h o u g h t   f o r   n e w 

   ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

   

┃ ┃ ┃ ┃ ┃ ┃ ┃ ┃ ┃ ┃ ┃ ┃  no.69-jul.19.2019

 

 

 

                     ☆ 2019参院選とMMT 革命が始まる!! ☆

 

 

 

こんにちは。

 

前回お知らせした山本太郎さんのれいわ新選組。野党がいつまでもまとまりを欠く中、

安倍自民党による国の破壊を止めたいという一心で、太郎さんが4月に1人で旗上げ。

国民のための経済、政治、そのために消費税廃止、最低賃金1500円、奨学金チャラ

などの政策を掲げ、全国各地で街頭演説し、一般の人からの寄付を募ってそのお金で

候補者を擁立し選挙を戦うと訴えてきました。

市民からの寄付は順調に伸び、参院選に東京選挙区1人、比例区に山本太郎さん含む

9人の候補者が立候補。山本太郎さんが誘った候補者1人目は北朝鮮拉致被害者の蓮池

薫さんの兄、元東京電力社員の蓮池透さんでした。国民のために国会でガチンコでケ

ンカする、多彩なメンバーが集まりました。寄付金も現時点で3億円を超え、なんと

新聞広告も打っています。

 

れいわ新選組 https://www.reiwa-shinsengumi.com/

       https://v.reiwa-shinsengumi.com/first/

 

すでに期日前投票も行われています。今週末721日(日)参議院議員選挙投開票で

す。

 

政策は他の野党と重なる部分もありますが、山本太郎さんは勝負のしかた、突破力が

天才的なのです。その原動力はあたりまえの正義感、人への思いやり、弱者へのいた

わり、そして人々を踏みにじる権力への怒りです。全能力を使って国民のための政治

を実現してくれます。

このヒューマニズムに、これまでの政府の誤りをひっくり返す経済政策。これはもう

最強です。これまで自民党に投票していた人たちがれいわ支持に変わる現象も起きて

います。

 

れいわ新選組の候補者の中でも、ひときわ高い期待を集めている大西つねきさん。

J.P.モルガン銀行で為替ディーラーを長く務め、金融のあり方、お金の仕組みに強い

疑問を持ち、リーマンショックの時、完全に終わったと思ったそうです。その後2011

年東日本大震災で被災した地域、人々がお金がないという理由で立ち上がれないのを

目の当たりにし、フェア党という政治団体を立ち上げ、活動してきました。

その主張は、今の社会の問題の元凶はお金というものが借金で作り出され(信用創造)、

利息を返さなければならないというシステムであり、そのために人々はお金に支配さ

れる生き方を強いられている、そしてそれは変えることができる、政府が通貨を発行

すればよいというものです。私たちの生き方そのものが変わる話です。

 

大西つねき氏

https://www.youtube.com/watch?v=qixkAwLXSQ0&list=FLyDRed1u479F3hzV9kyNKFg&index=73

https://www.youtube.com/watch?v=tHP3XDWwkjY&list=FLyDRed1u479F3hzV9kyNKFg&index=71

 

下で説明するMMTの先を行っている。この大西さんがれいわ新選組で立候補し、太

郎さんと一緒になった、これはものすごいことです!!

 

れいわ新選組が全国で2%の得票もしくは5人当選すれば、晴れて永田町の空気を読ま

ない国民のためのパワフルな政党が誕生します!!

 

 

そしてMMTについて。前回MMT理論という言葉だけご紹介しましたが、日本語では

現代貨幣理論。今年アメリカで、民主党のオカシオ・コルテス議員が支持を表明した

ことで大論争となり、日本にも波及してきました。日本でも10年くらい前から中野

剛志さんや三橋貴明さんなどが同様の主張をされていたようですが、アメリカからの

波がきていよいよ本格的に認識され始めました。

その主旨は、政府の借金=財政赤字は国民の黒字であり、自国通貨で作った政府の借

金は返す必要がなく、その借金で国が破綻することはないというもの。したがって、

自国通貨で借金という形でお金を作れる政府は必要なだけお金を作れ、その制約はイ

ンフレや実際の資源・サービスの供給能力。だから財源がないというのも、財源がな

い、借金を返さなければならないから国民から税金をとる、消費税増税するなんてい

うのも、とんでもない大間違いなのです!!

これは天動説から地動説への大転換です。大間違いの政策をやめようとしない政府と

戦うため、内閣府参与をされた京都大学の藤井聡先生と三橋さんががんばってくれて

いて、このたびMMT提唱者のニューヨーク州立大学のステファニー・ケルトン教授

を日本に招聘してくれました! 7/16に講演会があり、日本経済新聞含む大手メディ

アの記事になっています。

 

MMT提唱者ケルトン教授「中銀依存より財政政策」

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47393310W9A710C1EE8000/

米教授、日本の消費増税を批判 財政赤字「恐怖ではない」

https://this.kiji.is/523812502263301217

【三橋貴明×ステファニー・ケルトン】概論、MMT(現代貨幣理論)

https://www.youtube.com/watch?v=sJG7gqRbsAI

 

政府の借金は国民の黒字。定義を変えるべき!! ということです。

この参院選のタイミングでケルトン教授を招聘してくれた藤井先生、三橋さん、戦略

パーフェクト!! 感謝です!! 

 

中野剛志さんも同じ狙いで「奇跡の経済教室」(KKベストセラーズ)【基礎知識編】を

4月に、【戦略編】を今月発売。同様のことを解説されており、とてもわかりやすいです。

 

 

れいわ新選組とMMT、ダブルで革命!! これはもうリアル!!

時代がここまで来たことを、本当にうれしく思っています。

 

 

 

home pageはこちら: https://www.hearts-words.jp

twitterもあるよ:  https://twitter.com/tomspring

ツイートをブログ形式で見られる:https://twilog.org/tomspring            

ご連絡はこちらへお願いします。: tom@hearts-words.jp

                        

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

    #考える人の---thought for new 

             ~~~~~~~~~~~~~~~

 

  このメールマガジンは、インターネットの本屋さん「まぐまぐ」を利用して発行

  しています。   (http://www.mag2.com/)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

*このマガジンの著作権はすべて泉舘朋子に帰属し、許可なく転載することを禁じ 

 ます。*